フォーチュン・カウセリング

占い師名

鳳珠 (ほうじゅ)

使用カード

タロットカード・ダーキニーカード

経歴

和歌山市湊にある JAPAN MICHAEL、JAPAN GABRIEL に3年所属後、2010年 6月に独立。

現在、和歌浦にあるハートブルーユニオン1階の 「 円身堂 」のフォーチュンカウンセラーを担当。

恋愛 仕事 人間関係の悩み等、今現在悩みを抱えてるコトに対して、前向きにアドバイスしていくコトを心掛けてます。
(鳳珠先生のお休みは、トップページのカレンダーをご覧下さい。)

 カードの説明



みなさん書店などで、一度はタロットカードを見かけたり、手にとって見たりしたのでは?

一番身近で手に入れやすく、知りたい事を教えてくれるのがタロットカードです。

例えば 「好きな人がどう思っているの?」 「両思いになれるの?」 など、アナタが知りたい事に答えをくれる魔法のカードだと思っていませんか?

しかし、タロットカードは何でも教えてくれるわけではありません。

タロットカードは、アナタの悩み事に対して、どうして行く事がベストなのか?を教えてくれるアイテムなのです。

ですから、占いの結果が悪いから 「あきらめよう」 「相性が悪い」 と決めるのではなく、カードが示してくれたアドバイスを実行する事で良い方向に好転する可能性が広がるでしょう。








“Dakini”(ダーキニー)はチベットの愛と死と知恵の女神の名前。

ダーキニーカードは、インドに伝わるタントラ思想をもとに西洋で創られた占い用のカードで、“Secret Dakini Oracle”という西洋思想とインド・タントラ思想のコラボレーションが特徴。

65枚あるカードの象意も、西洋とタントラ思想が融合している。

22枚はタロットカードの大アルカナと同意。

そして西洋思想の“四大エレメンツ”「風火水土」を象意とするのが各10枚。

さらに最後の3枚は自然摂理の中にある 3要素といわれる「運命の3カード」で構成される。

カードの特徴として、特に恋愛問題や精神的な面を占うのに適している。

現れたダーキニカードの象意から占われるが、基本的には正逆の別なく読みとられる。

【 タントラ思想 】

タントラとは:500年ころにインド最古の地層(ヴェーダやウパニシャッド)から表象や思想を受け継ぎ、最後の仏教として発生した。

仏教では従来、解脱や悟りを開くためには俗なるものを排除し、厳しい禁欲が要求される。

しかし、タントラ思想は逆に俗なるものはそのままに、聖の極みに到達しようとする方途で、快楽や美しいものを見る喜び、恍惚を肯定する思想。

 









〒641-0025
和歌山市和歌浦中3-3-8
ハートブルーユニオン 1F 5号室
TEL / FAX 073-447-3119

営業時間 : 11:00〜21:00

定休日 : 水曜日
 
 copyright 2010 © Tsuzuki @ Office Web Factory All Rights Reserved